サムネイル画像

コカ・コーラ 紅茶飲料 約60万本を自主回収

  • 経済
2018.02.14

コカ・コーラ 紅茶飲料 約60万本を自主回収

コカ・コーラ 紅茶飲料 約60万本を自主回収
大手飲料メーカーの「コカ・コーラ ボトラーズジャパン」は、ペットボトル入りの紅茶飲料の一部に色が変わったものや沈殿物が含まれたものがあるとして、およそ60万本を自主回収すると発表しました。
回収するのは、「紅茶花伝 ホットなロイヤルミルクティー」の350ミリリットル入りのペットボトルです。

賞味期限がことしの7月3日で、製造所固有記号が「180703ーES」とキャップに記されています。

商品は青森、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、和歌山、滋賀の21都県で販売されているということです。

問い合わせの電話番号は0120-360509です。

会社では、変色や沈殿物はたんぱく質の成分が原因で、健康に影響はなく、今のところ被害の情報は寄せられていないということです。
続きを見る NHK NEWS WEB

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫