サムネイル画像

円相場 107円台前半に値上がり 1年3か月ぶり

  • 経済
2018.02.14

円相場 107円台前半に値上がり 1年3か月ぶり

円相場 107円台前半に値上がり 1年3か月ぶり
14日の東京外国為替市場は、東京株式市場での株価の値下がりを受けて、比較的安全な資産とされる円を買う動きが進み、円相場はドルに対して、おととし11月以来、1年3か月ぶりに1ドル=107円台前半まで値上がりしました。
市場関係者は「東京株式市場で株価が値下がりしているため、比較的安全な資産とされる円を買う動きが進み、円相場は去年の最高値を更新し、おととし11月以来、1年3か月ぶりに1ドル=107円台前半まで値上がりした」と話しています。
続きを見る NHK NEWS WEB

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫