渡部の銀で日本の冬季五輪メダルは通算50個に

  • スポーツ
2018.02.14

渡部の銀で日本の冬季五輪メダルは通算50個に

ピョンチャンオリンピックのスキーノルディック複合個人ノーマルヒルで渡部暁斗選手が銀メダルを獲得し、今大会、日本勢5個目のメダルを獲得したことで、日本選手の冬のオリンピックのメダルは、通算50個となりました。
金メダルは10個、銀メダルは今大会の3つを含め20個、銅メダルは今大会の2つを含めてこちらも20個となっています。
続きを見る NHK NEWS WEB

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫