サムネイル画像

ZeebraがUZI逮捕で謝罪「あるまじき行為」(日刊スポーツ)

  • 話題
2018.02.14
 ヒップホップミュージシャンZeebra(46)が、自身がメインMCおよびオーガナイザーを務めるテレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」の13日深夜放送で、 UZI(本名・許斐氏大)容疑者(43)が大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことについてあらめて謝罪した。

 Zeebraは番組のオープニングでステージに登壇し、「このたびはUZIの件で、フリースタイルダンジョン関係者の皆様、そして何よりも毎週楽しみにみてくれているファンの皆様、多大なご迷惑とご心配を掛けたことをここでオーガナイザーとして謝ります。申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

 UZI容疑者は同番組の司会進行およびナレーションを務めていた。Zeebraは「彼がやったことは、この大舞台を仕切る者として、責任感のない、あるまじき行為だったと思っています」と厳しく批判した上で、「これから先はみんな気を引き締め直して、ガッツリ、今ヒップホップシーンになくてはならないこのフリースタイルダンジョン、盛り上げて行くんで、これからもよろしくお願いします」と呼びかけた。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫