南アフリカ ズマ大統領が辞任表明

  • 国際
2018.02.15

南アフリカ ズマ大統領が辞任表明

数々の不正疑惑を抱え、退陣への圧力が強まっていた南アフリカのズマ大統領は、14日夜、首都プレトリアで緊急の記者会見を開き、直ちに辞任する意向を表明しました。
ズマ大統領をめぐっては、野党だけでなく、大統領のもとで支持率が低迷する与党のANC=アフリカ民族会議も、即刻辞任するよう求めていました。
15日には与野党が協力して議会で不信任決議案が採決されることになり、ズマ大統領が強制的に退陣に追い込まれる可能性が高まっていました。
続きを見る NHK NEWS WEB

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫