サムネイル画像

楽天遠い本拠地2勝目、4失点美馬「自分の責任」(日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.04.14
<楽天1-5西武>◇14日◇楽天生命パーク

 ホーム2勝目が遠い。楽天が西武多和田に4安打1点に封じられ完敗した。

 先発の美馬が初回、秋山に先頭打者本塁打を許すと3回までに3失点。4回以降は立ち直ったが、7回にも1点を失った。攻めては8回まで二塁を踏めず、今江の遊ゴロの間に1点を奪うのがやっとだった。

 先発の美馬は「4回以降はテンポ良くストライク先行でいけたけど、チーム状況が良くない中で先制点は痛かった。自分の責任」と振り返った。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫