サムネイル画像

ジェネラーレウーノ厳しい逃げ争い粘り3着/皐月賞(日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.04.16
<皐月賞>◇15日=中山◇G1◇芝2000メートル◇3歳◇出走16頭◇5着までにダービー優先出走権

 厳しい逃げ争いからジェネラーレウーノが3着に粘った。序盤から4角までは後続を引き離した3頭の中の2番手。最後は差されたが、レースを引っ張った3頭の中ではただ1頭、掲示板入りした。

 田辺騎手は「マイペースで後続を引き離せればと思っていたが、力まずに走れていた。掛かったわけではなく、楽にあの位置なのはすごい」と馬の頑張りをたたえた。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫