サムネイル画像

ブフォン、CLコメント物議もサポーター応援感謝 (日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.04.16
 セリエAで15日、ユベントスは3-0でサンプドリアを下し、勝ち点を84に伸ばして2位ナポリとの差を勝ち点6とした。第33節が週半ばに行われた後、両者は第34節の22日に直接対決する。

 16日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、ユベントスのサポーターは欧州CL敗退後のコメントで物議を醸したGKブフォンがボールを触るごとに温かい拍手を送り、応援していた。これに対してブフォンは試合終了後にゴール裏にグローブを、一般スタンドにユニホームのパンツを投げ入れて手を振り感謝していた。

 通常欧州CL直後のリーグ戦は第2GKシュチェンスニが出場するが、今回は特別でブフォンが出場。リーグ優勝を目指すためにホームで応援するサポーターの中に身を置きたかったのだろう。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫