サムネイル画像

将棋・4月16日週の主な対局予定 名人戦第2局が19日から、羽生竜王が連勝か佐藤名人巻き返すか(AbemaTIMES)

  • 最新
2018.04.16
 日本将棋連盟による4月16日週の公式戦は19、20日の2日間、名人戦七番勝負の第2局が行われる。第1局は挑戦者の羽生善治竜王が勝利したが、第2局で連勝するか、佐藤天彦名人が巻き返すか注目だ。主な対局は以下のとおり。

4月16日(月曜日)

竜王戦6組 田中悠一五段VS高野智史四段 (携帯中継)
王位戦挑決リーグ 阿久津主税八段VS豊島将之八段 (携帯中継)

 菅井竜也王位への挑戦権をかけて戦うリーグ戦。白組で戦う阿久津八段は1勝1敗、豊島八段は2連勝中。既に澤田真吾六段が3連勝を決めており、紅組・白組の優勝者による決定戦進出のためには、どちらも星が落とせない。持ち時間は各4時間。

棋王戦予選 飯島栄治七段VS斎藤明日斗四段 (携帯中継)
新人王戦 八代弥六段VS西山朋佳三段 (携帯中継)

4月17日(火曜日)

竜王戦2組昇決 真田圭一八段VS佐藤和俊六段 (携帯中継)
竜王戦4組 谷川浩司九段VS高見泰地六段 (AbemaTV・携帯中継)

 タイトル通算27期を誇る谷川九段と、叡王戦七番勝負で初タイトル獲得を目指し奮闘中の高見六段という注目の対決。竜王のタイトルは昨年、羽生善治竜王が15年ぶりに獲得。7つすべての永世称号の資格を得る「永世七冠」を達成した。ランキング戦の持ち時間は各5時間。

棋王戦予選 高崎一生六段VS阿部光瑠六段 (携帯中継)

4月18日(水曜日)

竜王戦6組 大橋貴洸四段VS古森悠太四段 (携帯中継)
王座戦二次予選 広瀬章人八段VS永瀬拓矢七段 (携帯中継)
棋王戦予選 高橋道雄九段VS野月浩貴八段 (携帯中継)
棋王戦予選 千田翔太六段VS梶浦宏孝四段 (携帯中継)
棋聖戦決勝トーナメント 佐藤康光九段VS稲葉陽八段 (携帯中継)

4月19・20日(木・金曜日)
名人戦第2局 佐藤天彦名人VS羽生善治竜王 (ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 序盤から激しい攻防となった第1局は羽生竜王が勝利し初白星。史上2人目の通算1400勝も達成し、大きな注目を浴びた。対羽生戦の連勝が「5」で止まった佐藤名人は、前年度から調子が今ひとつだけに、3連覇に向けまずは1勝したいところ。タイトル通算100期がかかる羽生竜王に周囲の期待が高まる中、七番勝負と雰囲気の流れを変える1勝を挙げられるか。持ち時間は各9時間。

4月19日(木曜日)

竜王戦1組出決 屋敷伸之九段VS丸山忠久九段 (携帯中継)
竜王戦4組 井上慶太九段VS増田康宏五段 (携帯中継)
王将戦一次予選 飯塚祐紀七段戸辺誠七段 (携帯中継)
王将戦一次予選 高見泰地六段VS阪口悟五段 (携帯中継)
棋聖戦決勝トーナメント 鈴木大介九段VS豊島将之八段 (携帯中継)
新人王戦 澤田真吾六段VS出口若武三段 (携帯中継)

4月20日(金曜日)

王位戦挑決リーグ 松尾歩八段VS近藤誠也五段 (携帯中継)
棋王戦予選 藤井猛九段VS佐藤紳哉七段 (携帯中継)
王将戦一次予選 木村一基九段VS三枚堂達也六段 (携帯中継)
王将戦一次予選 村田顕弘六段VS西田拓也四段 (携帯中継)
続きを見る AbemaTIMES
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫