サムネイル画像

証人喚問「国会の判断に従う」 柳瀬元総理秘書官

  • 政治
2018.04.16
No image

動画を見る(元記事へ)

加計学園の獣医学部新設を巡って愛媛県の関係者に対して「首相案件」と発言したとされる柳瀬元総理秘書官は、証人喚問などについて国会の判断に従う考えを示しました。

元総理秘書官・柳瀬経産審議官:「(Q.与野党で国会招致の調整が進んでいるが?)当然、国会のご判断に従わせて頂きます」「(Q.国会ではちゃんと説明されるつもりでしょうか?)…」
総理秘書官時代に柳瀬氏が愛媛県職員らと面会し、「首相案件」と発言したとされる文書が愛媛県や農林水産省から見つかっています。柳瀬氏は詳しい説明を避けています。

続きを見る グノシー
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫