サムネイル画像

VRやAIで新たなエンタメを創出するアクセラレーターを募集 - バンナム

  • 経済
2018.04.16
No image

バンダイナムコグループは4月16日、中期ビジョン「CHANGE for the NEXT 挑戦・成長・進化」の取り組みの一環として、事業創造アクセラレーターを運用するゼロワンブースターと共同で、アクセラレータープログラム「バンダイナムコアクセラレーター」をスタートした。

同プログラムでは、バンダイ、バンダイナムコエンターテインメント、バンダイナムコアミューズメント、バンダイナムコアーツ、サンライズのメンバーが、プログラムの各種支援を行うメンター・カタリストとして参画。また、バンダイナムコスタジオが技術面でサポートすることで、事業開発支援をはじめ、グループ内のリソースとの接続や課題解決に向けたさまざまなアドバイスを行い、スタートアップとの共創による、新しい夢、新しい遊びの創造につなげることを目指す。

募集するテーマは、事業領域にかかわらずバンダイナムコグループのリソースやネットワークが活用できるもの、「新しいエンターテインメント」「夢・遊び・感動」の創出に繋がるもの、AR/VR、AI、ロボティクス、IoTなどのテクノロジー系だ。

スケジュールは、2018年4月16日から8月24日まで参加者を募集し、8月~9月に審査を行う。10月からプログラムを実施し、2019年の2月末の成果発表を目指す。応募は専用サイトから受け付けている。

続きを見る グノシー 経済
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫