サムネイル画像

トーハンの電子書店「Digital e-hon」終了 購入者にはポイントで“全額返金”

  • 経済
2018.04.17

トーハンが運営する電子書店「Digital e-hon」は、4月27日にサービスを終了すると発表した。同サイトでコンテンツ(医学文献除く)を購入したユーザーには、購入時の累計額(税込)相当のポイントを進呈することで、実質的に全額返金する。ポイントは、「BOOK☆WALKER」(KADOKAWAが運営)などほかの電子書店のポイントに変換できる。

No image

終了の告知

Digital e-honは2012年オープン。同社が09年から運営していた医療従事者向け電子書籍販売サイト「Medical e-hon」を引き継ぐ形で、医学書が充実していたほか、一般の雑誌や書籍、漫画などもDRM付きPDFで販売していた。

サービス終了に伴い、本・雑誌コンテンツ購入者には、購入時の税込価格累計額相当の「Digital e-honポイント」を5月8日に進呈する(医学文献は対象外)。トーハンが運営する別の電子書店「全国書店ネットワークe-hon」のポイントか「BOOK☆WALKER」のコインに交換できる。交換は会員登録しているユーザー限定で、期限は7月31日まで。

続きを見る グノシー 経済
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫