ナショナルズのハーパー、バット折られながらも本塁打(日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.04.17
<メッツ6-8ナショナルズ>◇16日(日本時間17日)◇シティフィールド

 ナショナルズのブライス・ハーパー外野手が1回表、バットをへし折られたものの、右中間にメジャートップの8号ホームラン。圧倒的なパワーを見せつけた。

 ナショナルズは5点を追う8回、ハーパーの2点タイムリーなどで一挙6得点を挙げて逆転した。

 ハーパーは4打数2安打、3打点の活躍だった。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫