サムネイル画像

イタリア代表GKブフォン、今季限りユベントス退団(日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.05.17
 サッカーイタリア代表GKジャンルイジ・ブフォン(40)は17日、ユベントス・スタジアムで記者会見を開き、今季限りでユベントスのユニホームを脱ぐことを発表した。将来については来週に結論を出す予定で、19日のリーグ最終節のベローナ戦がユベントスでの最後の試合となる。

 ブフォンは53分間の会見で「土曜日(19日)の試合がユベントスでの最後の試合になる」と、リーグ最終節のベローナ戦でユベントスの選手としては最後の試合になることを話した。今後については「15日前までは、(サッカーの仕事を)止めると確信していた。だが、今はピッチ内外でオファーを受けている。来週によく考えて決めたい」とコメント。他クラブから選手としてオファーを受けていることを明かし、現役続行の可能性を示唆した。

 また、6月4日のオランダ戦では引退試合になる予定だったが「6月4日の代表戦には行かないよ。(代表の試合は)他の選手と目標に向かって戦う舞台。セレブレーションをする必要はない」と、引退試合を辞退する意向を示した。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫