サムネイル画像

クモの調教に成功、離れた台へジャンプ 英大学

  • 国際
2018.05.17

今回訓練を受けたのは「キム」という名前のクモ。クモは1週間に1度しか食事をしないため、餌付けによる訓練は出来なかった。

そのかわり、研究チームは手でクモを1つの台から別の台へと繰り返し移動させた。こうすることで、最終的に自らジャンプする習慣が身についたという。

研究チームによれば、キムは一度ジャンプを始めると、失敗することはなかったという。

続きを見る googleCNN
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫