サムネイル画像

小柳ルミ子「曇りのない真っ直ぐな男」西城さん悼む(日刊スポーツ)

  • 話題
2018.05.17
 歌手西城秀樹さんが死去したことを受け、小柳ルミ子ら歌手仲間たちが追悼した。

 小柳は17日、ブログを更新。西城さんの訃報に「あまりのショックで言葉が見つからない」とつづった。1年後輩の西城さんとは歌番組が全盛の頃に毎日のように一緒に仕事をしたという。「若いのに歌が上手くてカッコよくてセクシーだった 人としても誠実で優しくて曇りのない真っ直ぐな男だった」としのんだ。

【写真】小柳ルミ子、ハリル氏に「日本を代表して謝りたい」

 2度の脳梗塞に倒れ、懸命なリハビリを続けながら、最期まで「生涯歌手」にこだわった西城さんを「秀樹 良く頑張ったね 辛かったね 悔しいね」とねぎらい、「秀樹 苦しみから解放されて どうかゆっくり休んでください」と呼びかけるようにつづった。

 早見優もブログを更新。デビュー当時からかわいがってもらったという西城さんとの思い出を振り返り、「ご病気されてからもリハビリを一生懸命されていて、いつの時も100パーセントの秀樹さんを尊敬します!普段からとても気さくで、笑顔が優しくて、大好きでした。あまりの若さで天国に召されて、悲しいです。心からお悔やみ申し上げます」と追悼した。

 ロック歌手のダイアモンド☆ユカイは、西城さんとのツーショット写真をブログにアップ。小学生の頃からあこがれてまねをして歌っていたという思い出をつづり、「あなたは永遠に俺の憧れのスターです。西城秀樹さん御冥福をお祈りします」と悼んだ。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫