選挙候補の「男女均等」法が成立

  • 政治
2018.05.17

議会選挙で男女の候補者数を可能な限り均等にするよう政党に促す「政治分野における男女共同参画推進法」が2018年5月16日、参院本会議で可決、成立した。

同法は、衆参両院や地方議会の選挙で、男女の候補者数が「できる限り均等」にするよう求めている。罰則規定はない。

続きを見る グノシー
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫