サムネイル画像

DeNA平良「強い気持ち持って」今季初先発初白星(日刊スポーツ)

  • スポーツ
2018.05.17
<阪神3-6DeNA>◇17日◇甲子園

 DeNA平良拳太郎投手(22)が今季初先発初勝利を挙げた。

 4回に4番福留に一時同点となるソロアーチを打たれたが、6回途中まで1失点でしのいだ。昨季プロ初勝利を挙げて以来の白星。

 お立ち台では「強い気持ちを持って投げました。強い球、いい真っすぐを投げることを意識しました。(降板してからは)祈ることしかできなかった」と勝利をかみしめた。

 打っても2安打を放った。2回に阪神秋山から右前安打。6回には藤川の146キロの直球を再び右前へ運んだ。でも「(打撃は)嫌いです。(打てた理由は)分かりません」。それでも立派なマルチ安打。投打で光った。
続きを見る 日刊スポーツ
  • Google+
  • Facebook
  • Twitter
  • RELEASE

みんなで作るニュースサイト RELEASE

RELEASEの投稿をもっと見る ≫