食品のトランス脂肪酸、23年までの根絶を呼びかけ WHO

世界保健機関(WHO)が、マーガリンなどに含まれる「トランス脂肪酸」を2023年までに世界の食品から一掃することを目指し、段階的な戦略を発表した。

WHOがこのほど開始したキャンペーン「リプレース」では、各国が人工のトランス脂肪酸を食品から排除し、世界的な根絶につなげるための手順を紹介している。

人工のトランス脂肪酸は、植物油を固形化する際の「水素添加」と呼ばれる製造工程で生成される。そうした……

Continue Reading

「立体映像」機能付きスマホ、今夏にも登場か 米レッド

立体的な映像を表示する「ホログラフィックディスプレー」を搭載したスマートフォンが米市場に早ければ夏の終わりにも登場する可能性が出てきた。通信大手のAT&Tとベライゾンが明らかにした。 この立体映像機能は、映像機器メーカー、レッドの初めてのスマートフォン「レッド・ハイドロゲン・ワン」に搭載される。 ホログラフィックディスプレー機能は、特別なメガネなどを利用しなくても見られる立体映像を照射すること……

Continue Reading

エボラ熱の実験的ワクチン、コンゴ大都市向けに供給へ

アフリカ中部コンゴ民主共和国(旧ザイール)で流行宣言が出されたエボラ出血熱に関連して、都市部での感染拡大を阻止するため実験段階にあるワクチンの供給が週内にも始まる見通しであることが21日までに分かった。

ワクチンの供給が行われるのは、同国北西部に位置する人口約120万人の都市ムバンダカ。同市では先週、世界保健機関(WHO)により新たな感染者の存在が確認されており、予想を上回るペースでの流行を危……

Continue Reading

メキシコ南西部でM5.2の地震、津波警報は発令されず

メキシコ南西部のサルパトラウアク市の南東約17キロで20日、マグニチュード(M)5.2の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が明らかにした。メキシコ政府によれば、大きな被害は報告されておらず、津波警報も発令されていない。 震源地と首都メキシコ市は約360キロ離れているが、メキシコ市でも揺れが感じられたという。目撃者によれば、警報が鳴らされたほか、街中の電柱も揺れた。 メキシコでは2月に、M……

Continue Reading

運転の権利訴えた男女8人拘束、運転解禁間近に控え サウジ

女性による車の運転が数週間後に解禁されるサウジアラビアで、運転の権利を訴えていた女性4人と支援者の男性4人が当局によって拘束されたことが21日までにわかった。 国営SPA通信が国家治安問題担当報道官の話として伝えたところによると、活動家らは自分たちの活動を支援する外国機関と不審な接触を行ったなどの理由で逮捕され、「王国を不安定化させ、社会構造を破り、国家の一貫性を損なわせる」ことを狙ったとされ……

Continue Reading

「インフィニティ・ウォー」陥落、「デッドプール2」が興収首位に

スーパーヒーロー映画「デッドプール2」が米国で公開され、初週の週末の興行収入は推計1億2500万ドル(約138億円)と興収成績で首位に立ったことが21日までにわかった。制作した20世紀フォックスが明らかにした。3週にわたって興収首位を維持してきたマーベル・スタジオ制作の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」から首位の座を奪った形だ。 興収首位から陥落といってもインフィニティ・ウォーの成績は……

Continue Reading

テキサス副知事、高校銃乱射の原因列挙 「銃の問題ではない」

米テキサス州サンタフェの高校で起きた銃乱射事件について、同州のパトリック副知事は20日、暴力的なテレビゲームや命を軽視する教育などの影響が原因だと述べ、銃の問題ではないとの考えを示した。

同州のアボット知事は事件を受け、生徒たちを銃暴力から守るための意見交換会を開く予定。パトリック氏はこれに賛同し、「あらゆる対策を検討するべきだ」と語った。

パトリック氏は事件の原因として、まずテレビゲームの影……

Continue Reading

ベネズエラ大統領選、現職のマドゥロ氏が再選

南米ベネズエラの選挙管理当局は20日、同日投開票の大統領選で現職のマドゥロ氏が再選を果たしたと発表した。

選管のトップは記者会見に臨み、開票率92.6%の時点でマドゥロ氏の勝利を宣言。同氏の得票数582万3728票に対し、2位の対立候補の得票数は182万552票にとどまった。

投票率は46.01%だった。

2013年に政権の座に就いたマドゥロ氏は、今回の再選を受けて向こう6年間ベネズエラのかじ……

Continue Reading

ロシア介入疑惑捜査、「トランプ氏の聴取実現なら」9月までに終了か

2016年の米大統領選にロシアが介入したとされる疑惑について、トランプ大統領の弁護団に加わっているジュリアーニ元ニューヨーク市長は20日、捜査チームを率いるマラー特別検察官が9月1日までに捜査を終了する方針であると明らかにした。 ジュリアーニ氏はCNNに対し、マラー氏側と1カ月ほど前から捜査日程を共有していたことを確認した。 ただ上記の期日はマラー氏がトランプ氏への聴取について語っている文脈の……

Continue Reading

英王子のジャガー「Eタイプ」、電気自動車に改造して使用

英ロンドン郊外のウィンザー城で伝統にとらわれない結婚式を挙げたヘンリー王子とメーガン・マークルさん。イブニングレセプションの会場へ移動する際に使った車も型破りだった。 ステラ・マッカートニーのウェディングドレスに着替えた新婦のメーガンさんは、ヘンリー王子の運転するシルバーブルーのジャガー「Eタイプ」に乗って、ウィンザー城からレセプション会場のフロッグモアハウスへ向かった。 この車は1968年製……

Continue Reading

サイクリング中にピューマが襲撃、2人死傷 米北西部

米北西部ワシントン州で、マウンテンバイクで山道を走っていた男性2人が野生のピューマに襲われ、1人が死亡したことが21日までに分かった。 地元保安官事務所によると、男性らは19日朝、カスケード山脈のふもとに位置するシアトル近郊ノースベンドでサイクリングをしていて、ピューマ1頭の襲撃を受けた。1人は現場で死亡が確認され、もう1人は近くの病院へ運ばれた。2人の名前は公表されていない。 州野生動物管理……

Continue Reading

米スタバ、注文しなくてもトイレ使用可に 業務の方針を変更

コーヒーチェーン世界大手の米スターバックスは21日までに、店舗を訪れた顧客に対し、商品を注文しなくても店内のトイレの使用を許可する方針を発表した。店内やテラスでの待ち合わせなども自由にできるようにするとしている。 米国内の従業員に向けて18日に送付した電子メールの中で同社は「わが社の提供するテラス、カフェ、トイレといった場所を訪れた人は誰であれ、商品を購入するかどうかにかかわらず、顧客とみなさ……

Continue Reading

英王室サイトにメーガンさんの経歴、フェミニスト活動に焦点

英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんの結婚を受けて英王室一家の公式サイトが更新され、「サセックス侯爵夫人」となったメーガンさんの経歴が新たに掲載された。 伝統にとらわれない結婚式に続き、王室一家のサイトに掲載されたサセックス侯爵夫人の紹介ページでは、メーガンさんの活動家としての経歴にスポットを当てている。 ページの上部に太文字で掲載された「私は女性であり、フェミニストであることを誇……

Continue Reading

キラウエア火山の溶岩流が海に到達、有毒ガスに警戒 ハワイ

キラウエア火山の噴火が続くハワイ島で、溶岩流が太平洋岸に到達した。ハワイ火山観測所(HVO)は、溶岩と海水が反応して発生する有害ガスなどへの注意を強く呼び掛けている。 キラウエア火山の溶岩流は19日深夜、海岸沿いの幹線道路を横切って海へ流れ込んだ。溶岩と海水が接触する場所からは塩酸ガスや火山ガラスの粒子を含んだガスが立ち上り、肺や目、皮膚への刺激を引き起こす。 HVOによると、2000年には流……

Continue Reading

中国の長距離爆撃機、南シナ海の人工島で離着陸に成功

中国人民解放軍が、南シナ海の島に長距離爆撃機を着陸させることに初めて成功したと発表した。南シナ海を巡っては、人工島の軍事拠点化を進める中国に対し、近隣諸国や米国が警戒を強めている。 人民解放軍は18日、核の搭載が可能な「H6K」を含め、複数の爆撃機の離着陸を成功させたと発表した。どこの島で行ったのかは明らかにしていない。今回の作戦について、地域的リーチの拡大、機動力の向上、攻撃能力の強化を目指……

Continue Reading

イーロン・マスク氏の地下トンネル交通網、乗車料金は1ドル

米ロサンゼルスで地下トンネルを用いた大量輸送用の超高速交通システム導入を目指す米電気自動車メーカー「テスラ」のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は20日までに、このシステムの乗車料金は1ドル(約111円)になるとの見通しを示した。 ロサンゼルス市で同システムの詳細をさらに公表した際に述べた。不要となった地上の道路は公園空間に転用出来るだろうとも語った。この交通システムは「ループ」と呼ばれ……

Continue Reading

古代の馬の遺骸が見つかる イタリア・ポンペイ遺跡

世界遺産に登録されているイタリアの古代都市ポンペイの遺跡でこのほど古代の馬の遺骸が見付かったとポンペイ考古学公園が発表した。 同公園の責任者によると、遺跡で考古学者が特別な石膏(せっこう)固定技術を使って馬の遺骸の再現に成功したのは初めて。馬の種類についてはサラブレッドの可能性が大きいとした。 イタリア南部ナポリ近郊にあるポンペイは西暦79年、ベスビオ火山の大噴火で火山灰などの中に埋もれたとさ……

Continue Reading

米空軍基地、機関銃1丁と擲弾32発が紛失 FBIらと調査

核弾頭搭載の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と戦略爆撃機を一元管理する米空軍「グローバルストライク司令部」の基地で機関銃と1箱分の擲弾(てきだん)が紛失し、同司令部傘下にある計8基地で兵器類の確認作業などが一斉に実施されていることが20日までにわかった。 今回の問題発生の詳細に通じる米軍当局者が明らかにした。調査対象は8基地の警備部門が使っている全ての小火器、機関銃、短銃、ライフル銃に擲弾。 8……

Continue Reading

キューバ旅客機の墜落 死者110人に、3人生存

キューバの首都ハバナの空港近くで18日発生したキューバ航空の旅客機墜落で、同国のアデル・イスキエルド・ロドリゲス運輸相は19日、犠牲者は110人に達したと発表した。 キューバ人乗客99人、メキシコ人の乗務員6人、アルゼンチン人の乗客2人にメキシコ人乗客1人などとなっている。キューバの国営メディアによると、生存者は3人で全てキューバ人の女性。ハバナ市内の病院で手当てを受けているが全員が重体。 墜……

Continue Reading

米、シリア北西部への支援打ち切りへ 影響力低下の懸念も

米国のトランプ政権がシリア安定化に向けた支援を見直し、同国北西部での支援事業を打ち切るとの見通しが20日までに明らかになった。米国務省当局者がCNNに語った。

同当局者によると、米国では現在、トランプ大統領の指示を受け、シリア安定化に向けた2億ドル(約220億円)規模の支援の見直しが進められている。またこの金額とは別に、シリア北西部での支援事業の資金を同国北東部への支援拡大に回す計画があるとい……

Continue Reading

元モデルの女性と息子がホテルから落下、無理心中か 米NY

米ニューヨーク・マンハッタンのホテルで18日、元モデルの女性と息子が落下して死んでいるのが見つかった。捜査筋は無理心中だった可能性を指摘している。 死亡したのは元モデルのステファニー・ニコライさん(47)と息子のビンセント君(7)。2人は25階建てのホテルの最上階に滞在していたとされるが、18日午前8時15分ごろ、2階のベランダで発見された。2人が倒れているとの通報を受けて出動した警察が、死亡……

Continue Reading

中国、米国からの輸入拡大を表明 通商協議受け共同声明

米中両国は19日、両国間の通商協議を受けた共同声明を発表し、中国が貿易不均衡の是正に向けて、米国からの輸入拡大に同意したことを明らかにした。 トランプ米政権は2日間に及んだ協議の中で、これを最優先の要求事項と位置付けていた。 共同声明は、中国が国民の消費拡大に対応して質の高い経済発展を実現するため、「米国の製品やサービスの購入を大幅に増やす」としたうえで、これが米国の経済成長や雇用促進の助けに……

Continue Reading

ヘンリー王子とメーガンさん挙式、新たな歴史を市民らが祝福

英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんの結婚式が19日、ロンドン郊外のウィンザー城で挙行された。 英王室にアフリカ系米国人の母を持つメーガンさんが迎えられるという新たな歴史に立ち会おうと、ウィンザー城の周辺には約10万人の市民が詰めかけた。 新郎のヘンリー王子は兄ウィリアム王子とともに、英騎兵連隊のフロックコートを着用。新婦メーガンさんは仏老舗ブランド、ジバンシィのウェディングドレス……

Continue Reading

5100万世帯が日々の生活に苦慮、十分な収入得られず 米

米国の世帯数の43%が月々の家計のやり繰りに苦労し、住宅費、食費、子どもの世話、健康保険、交通費や携帯電話利用料などの支払いに困らないほど十分な収入を得ていないことが全米規模の最新調査で19日までにわかった。 43%は約5100万世帯に相当する。今回調査の実施組織は「United Way ALICE Project」で、貧困層とされる1619万世帯や、「ALICE」と呼んでいる、勤めてはいるも……

Continue Reading

ナジブ前首相宅など捜索、宝石や現金を押収 マレーシア

マレーシアの警察がナジブ前首相の関係先で16日夜に実施した一斉捜索で、宝石類、多種の外国通貨を含めた現金が入った袋72個に約300箱分の高級ブランドのハンドバッグなどを押収したことが19日までにわかった。 同国国営のベルナマ通信が報じた。捜索は首都クアラルンプール中心部にある前首相に関係する住宅などで実施。押収物品の評価額はその数が多すぎて現段階で特定出来ていないという。ハンドバッグにはエルメ……

Continue Reading

司教全員が辞任を申し出、性的虐待が発覚 南米チリ

南米チリの司教全員が18日、同国で発覚した聖職者らが絡む未成年者に対する性的虐待問題に関連しローマ・カトリック教会のフランシスコ法王に辞任を申し出た。

これら司教の声明によると、辞意を示したのは現役の司教31人と引退した司教3人。1国の司教全員の同時辞任はカトリック教の歴史で前例がないとみられている。バチカンの報道官は法王が今回の一斉辞任を認めたのかの事実確認は避けた。

バチカンでは最近、チリ……

Continue Reading

韓国記者の取材拒否か、ビザ申請を不受理 北の核実験場廃棄

韓国統一省は18日、北朝鮮が近く予定する核実験場の廃棄式典の取材を望む韓国記者団によるビザ(入国査証)申請を北朝鮮側が全て受理しなかったことを明らかにした。 理由などは伝えられていない。 北朝鮮は今月12日、北部の豊渓里(プンゲリ)の核実験場の廃棄式典を早ければ同月23日に催すとし、トンネル爆破などの作業に言及していた。また、廃棄作業の透明性を確保するためか、中国、ロシア、韓国、米国と英国から……

Continue Reading

遅刻の生徒を張り付け・むち打ち、校長ら逮捕 ナイジェリア

ナイジェリア警察は19日までに、遅刻を理由に生徒を十字架に縛り付けてむち打ちにしたとして、校長ら3人を逮捕したことを明らかにした。 事件は16日朝、首都ラゴスの北西にあるオグン州のへき地で発生。遅れてきた生徒2人が学校の前で教師によりむち打ちにされた。 オグン州警察の報道官によると、生徒が木製の十字架に縛り付けられているのを、巡回中の警官が見つけた。警官は縛りをほどくよう校長と学校のオーナーに……

Continue Reading

B52爆撃機の飛行計画を変更、北朝鮮による会談再考示唆後

日本と米国、韓国の3カ国が今週、核兵器を搭載可能なB52戦略爆撃機2機の飛行計画を変更し、朝鮮半島上空を飛ばないようにすることで合意していたことが分かった。米国防当局者2人が明らかにした。

北朝鮮は日米韓による今回の決定に先立ち、朝鮮半島周辺での米国の軍事演習に対して反発を表明。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領の間で予定される首脳会談の再考を示唆していた。

米朝首脳会……

Continue Reading