五輪での米朝会談 北朝鮮が直前で取りやめ

アメリカ政府は、ピョンチャンオリンピックの開会式に出席したペンス副大統領が北朝鮮の高位級代表団と現地で会談する予定になっていたものの、北朝鮮側の申し入れで直前で取りやめになったことを明らかにしました。核・ミサイル開発の放棄を迫るアメリカ側の厳しい姿勢を北朝鮮側が嫌がったものと受け止められています。…

Continue Reading

国連安保理で公開討論 米とパレスチナの立場の違いが浮き彫りに

国連の安全保障理事会で開かれた公開討論にパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長が出席し、アメリカが仲介してきた和平交渉の枠組みを改め、新たな多国間の協議を提案したのに対して、アメリカは問題は解決しないと反論し、双方の立場の違いが浮き彫りになりました。…

Continue Reading